スペーシア ベルト鳴き調整 タイヤ交換

冬も終わりスタッドレスからノーマルタイヤへの交換とついでにベルト鳴きがするので見て欲しいとのことで入庫しました

スズキ  スペーシア MK32S

まずはさっさとタイヤをノーマルタイヤへ交換

続いてベルト鳴きの点検をします

IMG_0202

右前タイヤの奥のカバーを外します

ベルトはまだ大丈夫そうなのでベルトの調整をします

どこで調整するのか確認してみます

ここの調整の部分ですが調整用のボルトは初めから付いてません

なので適当に合うやつを見つけて取り付けて調整します

(これも開発費の節約何ですかね?)

調整ボルトを右に締め込んでベルトを張ってエンジン始動、無事に音が消えたのを確認しカバーを着けて終了です

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。